「自己紹介」と「活動方針」

このブログは脱サラして好きなことをして生きていく実験ブログです。

 

良く言えば、 ""起業準備""

悪く言えば、  ""ニート""

 

非常に見切り発車ではありますが、

 

 

””ロケーションフリー””  で

""やりたいことをやりたいとき”" に

""いつでもできる環境""

 

 

で生活できるようにこれまで以上にやりたいことをやりきます!!

 

特に「 学生 」向けに行動を起こす原動力となれるよう発信していきます。

その中でも特に、スポーツばかりしている学生に役立つ情報を発信していきたい!

 

 

 

 

20183月18日現在は、大手通信キャリアで法人営業としてバリバリ働いているサラリーマンでして、4月末で最終出社、6月末に退職の運びとなる予定です。

 

 2018427日に最終出社してからは、とにかくやりたいことをやります。

 

当分のスケジュールはこんな感じ。(未定)

 

◼︎国内 ※今の休日と同じ

2018年3~4月

①プログラミング       10時間

②Newspicks (情報収集)          2時間

③読書            2時間

 

◼︎海外

2018年5月~7月

①プログラミング       5時間

②Newspicks (情報収集)     2時間

③海外を本気で楽しむ     7時間

 

 

【自己紹介】※2018318日現在

◼︎好きなこと:勉強、読書、筋トレ、トライアスロン、タンパク質、球技、ビリヤード、ダーツ、麻雀、将棋、投資

◼︎年齢:27歳  

◼︎出身大学:国立大学 理系

◼︎勤務先:通信キャリア

◼︎勤務年数:5

◼︎資産:約 750万円 

 

【活動方針】

とにかくやりたいことをとことんやりきる!

 

今は、"スポーツ × 教育 × ICT ”でサービス立ち上げるためにプログラミング猛勉強中!

ProgateさんとAidemyさんに大変お世話になってます。

 

まだまだ産毛の生えた赤ちゃん状態。。。

伸び代しかない!!!

 

  

【読した本】 ここ2週間くらい

①人生100年時代のお金の不安がなくなる話

あるお題(質問)に対して、竹中平蔵さんとの掛け合いをしながら意見を述べられている本。この本を読んでお金の不安がなくなる訳ではないが、一般的なサラリーマンが抱えている漠然とした不安に対する持論を展開されている印象。

 

歴史から学ぶ視点が自分には欠如しているのでその点を出口さんが語っており、歴史の書籍を読みたいと感じさせた点は非常によかった。 

そもそもの質問がイケてないなと感じる点が多かったのが残念ポイント。

実際に行動に移していない、勉強していないから不安になるのであって、まずはやってみようよって感じた。

 

②人類5000年史  紀元前の世界  

難しかった。

これまで歴史に興味がなく、歴史を勉強する意味を理解してこなかった人間のため、非常に読み難かったのが本音。

今後の未来ある子供達には是非とも、なぜ歴史を学ばなければ行けないのか?歴史に限らず目の前のコト/モノを習得することに意義/メリットをしっかりと考えさせることに重きを置いた教育を受けてほしいと思う。

 

③全世界史  古代・中世編 教養に効く!人類5000年史

こちらは②に比べレバ読みやすかった印象。

ただし、歴史に無頓着であった自分が悪いのだが、難しかった。

難しいながらも脳みそ回転させながら、歴史の紐解きを学べたことは勉強になった。

 

V字回復の経営

独立への1歩を踏み出そうとしている今の自分にはあまり響かない一冊だったかな。

社会人1,2年目くらいに読むと勉強になった1冊だったかもしれない。

コンサルタントに転職しようとしてる同僚からもらったので、彼がどう感じたか今質問を投げたところ。

 

⑤ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく

堀江さんの約5年前の著書「ゼロ」
本当にブレないんだよな今も昔も。
脱サラ→起業の勇気をくれたお方。

自由な世界を自分で不自由にしてしまっている。
学生に読んで貰いたい1冊 

変えられないものは受け入れる、変えられるものは努力する。
過去ではなく、未来を描こう!

 

⑥君はどこにでも行ける

キーワードは3つ
①歴史からの学び
②リープフロッグ
③グレートジャーニー

"すべての教育は「洗脳」である"とあわせて是非学生に読んで欲しい。

今月からのラスベガス、石垣、東南アジア諸国南アフリカが楽しみ。

 

 

来週はラスベガス研修/プログラミング/読書での学びを書きます。